FC2ブログ
■2008年07月

■ふるさとの味伝承講座~梅ちらし~

7月31日(木)10時~「ふるさとの味伝承講座」を開催しました。参加料は700円、講師は料理研究家・生活工房「とうがらし」主宰の金丸佐佑子先生です。
本日のメニューはこちら!
 ・梅ちらし
 ・茄子のあちゃら
 ・にがうりと茄子の粉ねり
 ・冷や汁
 ・心太(ところてん)
大人気のお料理講座です
この日はOBS大分放送の取材クルーが入りました。「発見!人間力」という番組で、金丸先生のドキュメンタリーだそうです。放送日は10~11月ごろ、今から楽しみですね!
夏にぴったりなメニュー
「料理名による由来など勉強できて良かったです」
「家庭にあるものでできるのがよかった」
「梅ちらしに梅酒の梅を使うことがとっても良かったです」
「季節によっての(今日の)メニューの展開例など聞かせてもらえてよかったです」
ご参加ありがとうございました!
スポンサーサイト



■パラサウロロフス君

正面ゲートエントランスに現れた恐竜のうち、ティラノサウルスとトリケラトプスはおなじみだと思いますが、このパラサウロロフス、ご存知ですか?
かわいい顔をしています
白亜紀後期の北米大陸に生息していた草食恐竜で、頭についている「トサカ」が特徴!この「トサカ」で声を反響させていたといわれています。ティラノサウルスやトリケラトプスは怖ーい顔をしていますが、このパラサウロロフスはなんとも優しい顔をしています。
思わず「パラサウロロフス君♪」と呼んでしまう可愛さです。

■ティラノサウルス!

正面ゲートエントランスのティラノサウルスです。全長7メートル、かなり巨大です。この姿勢にならないとカメラに収まりきれないという巨大さです。
ティラノサウルス
実際に動き、吠える、その迫力に泣き出してしまうお子さんもいらっしゃるほど。
是非一度ご覧くださいね!

■親子カルチャー教室~押し花教室・はた織り教室~

7月27日(日)13時より「親子カルチャー教室~押し花教室・はた織り教室~」を開催しました。押し花教室の参加料は300円から(作るものによって異なります)、はた織り教室は1,000円です。講師として湯布院フローラハウスの梅木悦子先生と高倉良子先生にお越しいただきました。

はた織り機には先生があらかじめ縦糸を張ってくださっているので、好きな色の横糸を選び、織っていきます。途中ではた織り機の上に乗っているふわふわを入れて変化をつけたりもできます。写真に写っているお嬢さんはランチョンマットほどのサイズをとても上手に織っていました。
じっくりと織り上げていきます

一方押し花ですが、これも先生があらかじめ用意してくださっている押し花を自分の好きなようにデザインします。あとはラミネーターでパウチしたり、アイロンをあてて接着したり。色とりどりの花がとっても可愛いくて、皆さん夢中になってしおりやミニうちわを作っていました。
真剣!

「初体験でしたが短時間で楽しく満足のいくものができました」(はた織り)
「子どもが楽しそうにしていたのが良かった」(押し花)
「とても丁寧に教えてくださってよかったです」(はた織り・押し花)

お気に入りのものが出来上がったでしょうか?ご参加ありがとうございました。

■昆虫教室~カブトムシの標本づくり~

7月27日(日)13時~「昆虫教室」を開催しました。参加料は500円、講師は花昆虫館館長・三宅武先生です。
中央が三宅先生です

今日は皆さんに国産カブトムシの標本づくりにチャレンジしてもらいました。
まず昆虫針で固定し、玉針(まち針のような針です)で形を整えます。三宅先生が見本を2セット持ってきてくださっていて、それとにらめっこしながら「カッコイイ」標本を目指します!
今回行った標本づくりは本格的なものです。使用した昆虫針・玉針も本格的!昆虫の研究器材では定評のある志賀昆蟲普及社のものを取り寄せているんですよ。
お父さんにも手伝ってもらって…

ある程度出来上がったら三宅先生のチェック!一本玉針を動かすだけで、さらに美しい標本になっていきます。あとはお家で乾燥させて、最終的に玉針を全て抜いて出来上がりです。
三宅先生のチェックがはいります

保護者のみなさんからは
「標本づくりは小学生以来で昔を思い出した」
「先生から熱心に教えていただいて子どもも大変興味を持ってとりくんでいました」
「思わず夢中になってしまいます」
「普段できない事に挑戦できてよかったです」
「材料も揃えていただいた状態で、丁寧に教えてくださったので嬉しかったです」
子どもたちからは
「かぶとむしのひょうほんをつくってたのしかった」
「たのしかったです」
「できあがってうれしかったです」
「きょうはすごくべんきょうになってたのしかったです」
と皆さんご満足いただけたようです。お家でも是非チャレンジしてくださいね!ご参加ありがとうございました。

■親子カルチャー教室~ステンドグラス教室~

7月26日(土)13時~「親子カルチャー教室~ステンドグラス教室~」を開催しました。参加料は1,000円です。講師には田頭和子先生をお迎えしました。
「ステンドグラス」と聞くと、教会などに飾られている大きな作品やランプなどを想像してしまいますが、今回皆さんにチャレンジしてもらったのは「モザイク」といって、小さなお子様でも気軽に挑戦できるものです。

木枠の中でガラスのかけらを組み合わせて、自分の好きな模様をレイアウトしていきます。手を切らないよう細心の注意を払いつつ、デザインが決まったところで石膏を木枠の中に流し込みます。
どんな模様にしようかなー
石膏が固まったら(固まるまで約1時間ほどかかります)木枠から抜いて完成です。

8月30日(土)にまったく同じ内容で教室を開催するのですが、今日現在、すでにお申込みでいっぱいになっている状況です。キャンセル待ち()でよければ受付をしていますので、興味のある方はお問い合わせくださいね。

※キャンセル待ち…定員の中からキャンセルが出た場合のみ、順番でご連絡を差し上げています。

■園芸講座~花木類の挿し木繁殖~

7月20日(日)13時より「園芸講座~花木類の挿し木繁殖」を開催しました。参加料は300円、講師は元温泉熱花き研究指導センター所長・後藤利幸先生です。
講義はフェイジョアやアジサイ、セイヨウシャクナゲを実際に使用して行いました。実技をまじえた先生のお話に「わかりやすい」の声多数です!
右が後藤先生。みなさん真剣です
「後藤先生に詳しくお話していただいてとても楽しかったです」
「実技がわかりやすかった」
「多くの花木が挿し木できるのに驚きました」
「内容が専門的で、とても有意義でした」
「講座時間を3時間ぐらいに伸ばして欲しい」
あまった穂木は、参加者のみなさんで仲良く分けてお持ち帰りいただきました。多数のご参加ありがとうございました!

■夏休み昆虫展 8月31日まで!

花昆虫館では本日から8月31日(日)まで
夏休み昆虫展 を開催しています。外国産カブトムシ・クワガタを40種展示、そしてヘラクレスオオカブトやギラファノコギリクワガタとのふれあいコーナーもあります。
ヘラクレスオオカブト!
昆虫にさわるときは、指をはさまれないよう十分に注意してください。また、優しくさわってくださいね。
入館料:600円(中学生以上)・400円(4歳~小学生)

■恐竜シアター 上映中です♪

同じく本日より8月31日(日)まで、
恐竜シアター OPENしています。
期間中毎日、11時~・13時~・14時~・15時~の4回の上映で、無料でご覧いただけます。
プラズマテレビで上映中
「ダイナソープラネット 鳥類の祖先ベロキラプトル」や「ダイナソープラネット サルタサウルスの成長」などを上映しますので、時間になりましたら会議室にお越しくださいね。座席は30席ご用意していますよ!

■恐竜・化石の工作室 こちらも大人気です!

交流研修館大研修室では本日より
恐竜・化石の工作室 OPENです。期間中、10時~17時まで終日開放しています。
いろいろな恐竜がそろっています
ティラノサウルスやトリケラトプス、パラサウロロフスはもちろん、ステゴサウスル・プレシオサウルス・ケラトサウルス・イグアノドンなど、色々な恐竜の紙工作がそろっていますよ。1種類につき100円です。
骨組みはティラノサウルスとトリケラトプスの2種で、1種類につき800円。
化石掘りは本物のアンモナイトを掘り出すもので、1,700円となっています。
家族で作成中です
紙工作では本当に多彩な恐竜がいるので、どれにしようか迷っている子どもさんも多数いらっしゃいました。8月31日(日)の最終日まで毎日OPENしていますので、何度でも、いろんな種類に挑戦してみては?
涼しいお部屋で楽しんでくださいね!

■この夏休み、日指の里に恐竜現る!

本日7月19日(土)から8月31日(日)までの夏休み、

動く!吠える!ど迫力!
日指の里に恐竜現る!

正面ゲートエントランスにティラノサウルス、トリケラトプス、パラサウロロフスの3恐竜が登場です。
大きい!
大きく動き、吠える恐竜に子どもたちは大興奮!
パラサウロロフスです♪
記念撮影もできますよ!実際にこの迫力を体感してくださいね。

■いよいよ明日から!日指の里に恐竜現る!

明日7月19日(土)から8月31日(日)までの夏休み、日指の里に恐竜が現れます!
動く!吠える!ど迫力!無料でご覧いただけますので是非大分農業文化公園にお越しください!
ティラノサウルスに大接近!

■いきいき健康料理教室~薄味生活に慣れて高血圧改善~

7月17日(木)10時~「いきいき健康料理教室」を開催しました。参加料は700円、講師は健康・栄養アドバイザーで管理栄養士の佐藤恒子先生です。今日のテーマは「薄味生活に慣れて高血圧改善」。メニューのテーマは「夏野菜を使った血圧を下げる食事」です!
 ・十六穀ご飯…血圧を下げる有効成分がたっぷり
 ・きゅうりの甘酢炒め…酢の減塩効果でうす味で美味しく
 ・かぼちゃのサラダ…血圧を下げる効果のカリウムや抗酸化作用で元気な血管
 ・緑茶入り豆腐白玉の澄まし汁…緑茶には血圧を下げるカテキンが豊富
 ・麦茶かん…ヘルシーな夏飲み物で
たくさんのご参加ありがとうございます
先生は今日、内臓脂肪の模型を持ってきてくださいました。重さはちょうど1kg。こんな脂肪がお腹についていると思うと、少しは考えないと…と気が引き締まります。

野菜たっぷり!
「簡単にできる料理、栄養を考えた料理、とても参考になります」
「減塩料理が考えていた以上においしかった」
「旬の野菜を使って大変よかった」
「先生の話がわかりやすかった」
「薄味の目安がわかりました。日常の食事と変わらなかったので安心しました」

野菜盛り沢山、おいしい料理で高血圧が改善できれば本当に嬉しいですよね。ご自宅でもチャレンジしてください。多数のご参加ありがとうございました!

■自然観察園「カブトムシの森」OPEN!

7月12日(土)~8月17日(日)まで、自然観察園「カブトムシの森」がOPEN!昨日のTOSテレビ大分・OAB大分朝日放送のニュースでお知りになった方も多いかもしれませんね。

この「カブトムシの森」は正面ゲート~東ゲート間のちょうど真ん中くらいにあります。正面ゲート側からいうと、フラワーガーデンの少し先の位置です。ここで期間中のべ3,000頭のカブトムシを放し飼いします。自然に近い状態で国産カブトムシとふれあうことができますよ!
入館料はお一人様300円(3歳以上)、時間は10時~17時(最終入場は16時30分)です。
「カブトムシの森」外観です

この「カブトムシの森」期間中、電動トラムカー「てんとう虫号」はこの「森」のすぐ前で停まります。みどりの広場(正面ゲート側)からご乗車の方も、レイクサイドキャッスル(東ゲート側)からご乗車の方も、途中下車できますよ。
また、「カブトムシの森」に入場される方は(300円)、トラムカー乗車券(200円)でみどりの広場~レイクサイドキャッスル間を往復できます。詳しくはスタッフにお尋ねくださいね。

カブトムシは夜に活動する虫です。お昼間は木の上のほうや木の根元あたりで隠れんぼをしています。頑張って探してみてくださいね。
国産カブトムシ!

7月12日(土)~8月17日(日)までの期間中、
7月15日(火)は公園休園日のため「カブトムシの森」もお休みですので気をつけてくださいね。

■陶芸講座~マイ・ティータイム~

7月13日(日)13時~「陶芸講座」を開催しました。参加料は1,000円、先生はおなじみ福永恵美子先生です。お料理の講座と同じくらい大人気のこの講座、今回も定員いっぱいご参加いただきました。子どもから大人まで、家族全員が楽しめますよ!
満員御礼!

今日のテーマは「マイ・ティータイム」。ティーカップ(お湯飲み)づくりです。
真剣なまなざし

皆さん集中して作品づくりに取り組んでいましたよ。出来上がりをお楽しみに!ご参加ありがとうございました。

■日本茶を楽しむ~冷茶のおしゃれな楽しみ方~

7月12日(土)13時より講座「日本茶を楽しむ」を開催しました。参加料は500円です。
講師として日本茶インストラクター協会大分支部の畑中一広先生とテーブルコーディネーターの進梨花先生にお越しいただきました。今日のテーマは「冷茶のおしゃれな楽しみ方」です。
4つのいれ方を学びます

夏はやっぱり冷たーいお茶が飲みたいですよね。まず畑中先生に冷茶のいれ方を4通り学びました。大量に必要な場合のいれ方、少しで良い場合のいれ方、香りを楽しむためのいれ方、そして究極(!)のいれ方の4通りです。
日本茶2
その後進先生から緑茶のテーブルコーディネートについても学び、それぞれ実践!

「自宅で早速実践できそうなので良かった」
「美味しいお茶の飲み方が知識・実技ともにわかって良かったです」
「季節感がある楽しみ方がありよかった」
「お茶のおいしい入れ方やテーブルコーディネートまで、中身の濃い内容で満足でした」
これで暑い夏も乗り切れそうですね。ご参加ありがとうございました!

■おおいたスローフード講座~中津のスローフード~

7月10日(木)10時~「スローフード講座」を開催しました。参加料は700円です。
今日のテーマは「中津のスローフード」。講師として中津の生活研究グループより小野はつみ先生、江渕昭子先生、江渕タダ子先生にお越しいただきました。
本日のメニューは
 ・しそごはん
 ・鮎の焼き煮
 ・みょうがとワカメのお吸い物
 ・ゴーヤサラダ
 ・白玉冷やしぜんざい
 ・笹ちまき               以上6品です。
笹ちまきを作っています

特に好評だったのが笹ちまきの巻き方です。実際に巻くとなると難しいですよね。皆さん何度も何度も巻きなおして、最後にはとてもきれいに出来上がっていましたよ。
どれもおいしそう!

鮎の焼き煮に添えてある生春巻きのサラダはおまけメニューです。先生、ありがとうございました。

「かぼちゃの白玉にはびっくりでした」
「日頃出来そうで出来なかったことを経験できてよかった」
「身近な材料なのでとても参考になります」
生徒さんも楽しんでいただけたようです。ご参加ありがとうございました!

■こうじde加工講座~雑穀甘酒と甘酒まんじゅう~

7月5日(土)13時~「こうじde加工講座」を開催しました。参加料は700円、講師は「麹屋本店」の浅利妙峰先生です。今日のテーマは「雑穀甘酒と甘酒まんじゅう」です。テーマを聞いただけでもワクワクしちゃいますね!

美味しい甘酒まんじゅうを作るためには、美味しい甘酒まんじゅうの素(!)が必要です。この甘酒まんじゅうの素を作るのに必要なのが、「ばっぽの素」!
「ばっぽ」という名の語源は定かではなそうですが、津久見のほうでは発酵することを「ばっぽ」と呼ぶとか呼ばないとか…。(津久見在住でご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてくださいねー!)
中央が浅利先生です

これは蒸す前のおまんじゅうの姿です。
甘酒まんじゅう♪
生地の発酵を待つ間に雑穀入りの甘酒を作りました。このほかにも先生は麹を使った様々なメニューを教えてくださいましたよ。

「はじめての経験で新しい情報がいっぱいで楽しかったです」
「先生に気軽にいろいろ質問でき、とても勉強になりました」
「初めての参加でしたが楽しくできました」
「子どもの頃甘酒はよく飲んでいたので作れるようになりたいです」
「先生が親しみやすくてとても良い」
ご参加ありがとうございました!

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

いもっちゃま

Author:いもっちゃま
大分農業文化公園のいもっちゃまです。イベントレポートはボクにおまかせ!
【営業時間】
9:30~17:00
(3月~6月、10月~11月)
9:30~18:00(7月~9月)
10:00~16:00(12月~1月)
【休園日】
毎週火曜日・1月1日
※GW期間中、夏休み期
 間中は毎日営業

検索フォーム

QRコード

QRコード