FC2ブログ
■2008年08月

■園芸講座~セラミスを使った観葉植物の寄せ植え~

8月31日(日)13時~「園芸講座~セラミスを使った観葉植物の寄せ植え~」を開催しました。参加料は2,000円、講師としてガーデンプランナー・大本信子先生にお越しいただきました。

今日使用したのは
 ・パキラ
 ・キャニホニウム
 ・フィットニア(2種)
 ・ピレア ”グラウカグレイシー”

今日のテーマにもある「セラミス」はこの写真に写っている茶色の石状のもの。
保湿性の高い室内用の培養土のことです。衛生的で、繰り返し使え、穴のない容器にも使えるスグレモノ!
これらを使います

白いシンプルな鉢に、これらの苗をバランスよく配置します。
まずは先生のお手本
やさしく教えてくださいました

とても爽やかーでステキな作品が出来上がっていましたよ。ご参加ありがとうございました!
スポンサーサイト



■恐竜さんとのサヨナラまであと3時間

大分農業文化公園夏のイベント「日指の里に恐竜現る!」も今日で最後。
ティラノサウルスやトリケラトプス、パラサウロロフスに会えるのも今日まで。
もうすぐサヨナラ
あと3時間ちょっとです、まだご覧になっていらっしゃらない皆さん、どうぞお急ぎくださーい!

■今年最後の「桃の収穫体験」

8月31日(日)10時より「桃の収穫体験」を果樹園で開催しました。参加料は400円(2個まで)です。
力をあわせて収穫

8月に入ってから今日までの約1ヶ月間たくさんの桃がとれました。
ビニールハウスの中に入ると桃の甘~い香りがふわっと漂っていて、それだけでも幸せな気持ちになれましたが(食べるとなお幸せ♪)、今年の桃はこれでおしまいです。
これで見納め

今年初めて参加する方のほとんどが木に桃がなっているのを見るのは初めてだったようで
「すごーい」「いい香りー」と仰ってくださいました。また、
「(収穫体験に参加した)近所の方に桃をお福分けでもらって食べたら、
 とてもおいしかったので参加しました!」
という方もいらっしゃいましたよ。
もちろんリピーター組の皆さんにも沢山ご参加いただきました。

今年の桃の収穫体験は今日で終ってしまいましたが、来年8月に是非お越しくださいね。
開催日程が決まるのがだいたい7月中旬頃。その時期になったら大分農業文化公園まで是非お問い合わせください。早めのご予約がおすすめですよ!多数のご参加ありがとうございました。

■親子カルチャー教室~ステンドグラス教室~

8月30日(土)13時~「親子カルチャー教室」を開催しました。今回のテーマは「ステンドグラス教室」。7月26日(土)に行った教室の2回目です。参加料は1,000円で、講師として田頭和子先生にお越しいただきました。
(7月26日(土)の様子はこちらをご覧くださいね♪)
夏休み最後の土曜日ということもあってでしょうか、参加者は定員いっぱい・満員御礼です!

まずガラスのかけらを使って、思い思いのデザインを仕上げていきます。
どれにしようかなー
石膏を木枠の中に流し入れ、固まるまで1時間ちょっと。
固まったらガラス部分をきれいにお掃除です。
余分な石膏を取り除きます
出来上がった作品を撮影させてもらいました。
石膏の白によく映えますね

皆さん、オリジナリティーあふれる作品が出来上がっていましたよ。
ご参加ありがとうございました!

■桃の収穫体験

8月30日(土)10時~「桃の収穫体験」を開催しました。参加料は400円(2個まで)です。

今回収穫したのは「川中島」「ゆうぞら」という晩生の品種です。
最後の品種です

きれいなピンク色に染まった大きな桃を選んで収穫していただきました。
ちなみにこの写真の奥のほうに見える木は早生の品種で、もう収穫が終っています。
おいしそうな桃を探して収穫

最後にパック詰めまで体験してもらうのですが、
4Lのパックなのにフタが閉まらない(!)方がいらっしゃいましたよ。
ご参加ありがとうございました!

■恐竜・化石の工作室 人気アイテムご紹介♪

この夏のイベント「日指の里に恐竜現る!」も8月31日(日)まで。巨大な3恐竜、ティラノサウルス・トリケラトプス・パラサウロロフスに是非会いに来てくださいね。

同じく8月31日までの「恐竜・化石の工作室」ではこちらの恐竜骨組みが大人気!
ティラノサウルスとトリケラトプス、一体800円で作れます。
かっこいい!
博物館にあるような骨格標本みたいですね!
おススメはお家にある絵の具やニスを塗って、オリジナルにすること。夏休みの工作がまだ…というお子さんにぴったりですよ!

■樹脂粘土教室~かわいい動物たち~

8月24日(日)13時~「樹脂粘土教室」を開催しました。参加料は1,300円です。
講師にはおなじみ、銀粘土教室「なな工房」の岩尾紀美代先生と銀粘土教室「工房みき」の藤井幹世先生にお越しいただきました。今日のテーマは「かわいい動物たち」です。
粘土こねこね

様々な色の粘土を使って形をつくり、オーブンで焼いて出来上がります。細かい作業もなんのその、皆さんとっても上手に作っていましたよ。
笑顔炸裂♪

可愛らしい作品が出来上がりました!
かわいい!

「初めてでも丁寧に教えてくださったので楽しく作れました」
「親子で楽しめるところが良かった」
「先生方がフレンドリーでとても良かった」
「せんせいにてつだってもらってとってもよかったです」
「子供と一緒になり楽しめて本当に良かったと思います。子供も大満足でーす」
ご参加ありがとうございました!

次の樹脂粘土教室は来年の2月22日(日)です。テーマは「おひなさま」。
興味のある方は1月以降にお申込みくださいね。

■デラウェアの収穫体験

昨日に引き続き、果樹園でデラウェアの収穫体験を行いました。
どれがいいかなー

収穫後はスーパーで売っているような姿にするため、悪い部分がないかチェック!
専用のハサミもあるんですよ。
ブドウ農家気分で
糖度は20度以上!凍らせて食べるとまた違った味わいでおススメですよ。
ご参加ありがとうございました!

■親子カルチャー教室~鏝絵(こて絵)づくり~

8月23日(土)13時~「親子カルチャー教室」を開催しました。今日のテーマは「鏝絵(こてえ)」です。
皆さんは「鏝絵(こてえ)」がどんなものかご存知ですか?漆喰(しっくい)を使ったレリーフで、家や土蔵の壁などに描かれます。壁を塗るための鏝(こて)という道具を使うのでその名がついたとか。

わたしたちのふるさと・大分県の宇佐市安心院町は鏝絵で有名な地域です。
(詳しくは安心院観光協会のホームページをご覧くださいね)
今日はその鏝絵(こてえ)にチャレンジ!です。講師として新進気鋭の鏝絵作家・江藤智子先生にお越しいただきました。
左が江藤先生です

今回は壁掛け・花瓶のどちらか好きなほうを作ってもらいました。
ひまわりかぼちゃ
海の生き物ポケモン
スライムめじろん
家紋入り花瓶
皆さん初めて鏝絵を体験したのに、どれもすばらしい出来上がり!見事な作品ですね。

「思ったよりうまくできたので良かったです」
「はじめてこて絵をしてみて楽しかったです」
「むずかしいところもあったけどとても楽しかった」
「先生の説明が大変おもしろく、そしてわかりやすくて、よい作品が出来ました」
「初めてでまったく想像もつかなかったのですがとても楽しくて、またやりたいと思いました」
「先生の教え方がわかりやすく丁寧で楽しく作れました」
ご参加くださいましてありがとうございました!

■デラウェアの収穫体験

8月23日(土)10時~「デラウェアの収穫体験」を開催しました。参加料は300円(お一人様3房まで)です。
たわわに実ってます♪
県南からお越しのお客様や、湯布院を通ってお見えになったお客様は「バケツをひっくり返したような大雨だった!」と仰っていたのでとても驚きました。こちらは午前中はくもり~晴れで、午後からひと雨降りました。

甘ーいデラウェア、少し冷やすと更においしさ倍増ですよ。ご参加ありがとうございました!

■いきいき健康料理教室~ひとりひとりの適正エネルギーで糖尿病予防~

8月21日(木)10時~「いきいき健康料理教室」を開催しました。参加料は700円、講師はお馴染み、健康・栄養アドバイザーで管理栄養士の佐藤恒子先生です。
今日のテーマは「ひとりひとりの適正エネルギーで糖尿病予防」。糖尿病とはどんな病気か、糖尿病が引き起こす病気、血糖値について、治療方法について、そして食事療法について学んだ後、内臓脂肪をためずに血糖値が改善する食事づくりにチャレンジ!します。
いきいき

メニューはこちらです。
 ・きのこご飯
 ・鯵のたたきハンバーグ
 ・茄子とオクラの味噌炒め
 ・切干大根のおひたし
 ・水ようかん
メニュー
お野菜たっぷり、ボリューム満点、甘いデザートまでついて総カロリーは533キロカロリー!

「季節の野菜が使える料理で助かりました」
「旬の食材でさっぱりとしたメニューで食べやすく良かったです」
「鯵バーグ、参考になりました。家でも作ります」
「カロリーが低く、とてもおいしかったです」
「家にある材料で手軽にできて、料理することが苦になりません。すぐに家に持ち帰れます」
「免疫力を高める話や糖尿病の勉強ができて大変よかったです」
ご参加ありがとうございました。

■恐竜・化石の勉強室

同じく8月17日(日)13時より「恐竜・化石の勉強室」を開催しました(入場無料)。講師として安心院町でミエゾウの化石を発見した北林栄一先生にお越しいただきました。
北林先生です
北林先生は1995年、ミエゾウの骨格化石ほぼ一個体分を発掘し、また今年4月には切歯(牙)の化石を発掘した方。(詳しくは大分合同新聞の記事をご覧くださいね)
専門家の先生のお話が聞けるとあって会場は満員となりました。

24日(日)13時からも、北林先生による勉強室を開催しますので、興味のある方は是非お越しくださいね!ご参加ありがとうございました。

■園芸講座~家庭菜園での秋野菜の作り方~

8月17日(日)13時~「園芸講座~家庭菜園での秋野菜の作り方~」を開催しました。参加料は300円(資料代です)、講師として元野菜・茶業研究所所長の丸山竹男先生にお越しいただきました。
丸山先生です
先生には土作りの重要性や、マルチング(わらやポリフィルムなどで土の表面を覆うことをマルチングといいます)の方法などを丁寧に教えていただきました。
皆さん熱心です
「肥料の使い方がよくわかった」
「野菜のいろいろな症状の原因がわかってよかった」
そろそろ色々な野菜の種まき時期ですね。皆さん頑張って育ててください!ご参加ありがとうございました。

■桃とデラウェアの収穫体験

昨日に引き続き、8月17日(日)10時~「桃とデラウェアの収穫体験」を開催しました。朝は大変な大雨でしたが、9時ごろには雨も上がり、収穫体験をする頃には晴れ間もちらほら。ほっとしました♪
沢山の方がご参加くださいました

とった!

とったよ!

ぶどうもとった!

皆さんとても上手に大きな桃・大きなデラウエアを収穫していましたよ。ご参加ありがとうございました!

■親子カルチャー教室~木工教室~

8月16日(土)13時~「親子カルチャー教室~木工教室~」を開催しました。参加料は1組1,000円、対象は小学校3年生以上のお子様とその保護者です。講師として阿南和正先生にお越しいただきました。

今回作成するのは「イス」です。あらかじめ準備している木材に釘を打って作ります。
上手に釘が打てるかな?

今回使用したのは杉の木です。
子どもの力でもきちんと釘が打てるので、取り組みやすかったのではないでしょうか?
家族で力をあわせて作成!

「木が準備されていて作りやすかった」
「普段子どもは釘を打ったりしないので、体験できてよかった」
「親子で工作ができて良かった」
完成したイスにニスやペンキを塗っても楽しいと思いますよ。ご参加ありがとうございました!

■桃とデラウェアの収穫体験

8月16日(土)10時より「桃とデラウェアの収穫体験」を開催しました。参加料は桃2個・デラウェア3房(化粧箱付)で800円です。まずは桃の収穫です。収穫の仕方を学んだ後、大きくておいしそうな桃をそれぞれ選び、収穫していただきました。
まずは桃の収穫
収穫した桃には「スカート」(白いクッション材)をはかせてあげます。これでお店で売っている桃に大変身!
いい笑顔です♪
取れるかな?
大きな桃が取れました!

桃の次はデラウェアという品種のブドウの収穫体験です。
このデラウェア、種無しブドウにするための「ジベレリン処理」を行っています。ブドウの房をジベレリン水溶液という液体につけるのですが、1房1房を液につけるため、とっても大変な作業なんです(ずっと上を向いているので腕も首も痛くなります…)。
桃の次はデラウェアを収穫です
ブドウ農家・桃農家の気持ちになれましたか?
1時間ほど冷やして食べるとそのおいしさは更にアップ!ご家族皆さんで召し上がってくださいね♪暑い中、ご参加ありがとうございました。

■恐竜シアター大盛況です

毎日上映中の恐竜シアター、大人気です。
ほぼ満席
毎日4回(11時~、13時~、14時~、15時~)無料で上映しているので、興味のある方は是非覗いてみてくださいね!

■ゴム鉄砲&万華鏡づくり

8月14日(木)11時~「ゴム鉄砲づくり」、14時~「万華鏡づくり」を開催しました。参加料はゴム鉄砲が200円、万華鏡が300円です。
できた?
ゴム鉄砲は専用のキットがあり、ボンドでくっつければ出来上がり。
万華鏡もわりと簡単に完成するんですよ。
キラキラ万華鏡
お家でも遊んでくださいね(ただしゴム銃は人のいない方向に使ってね)。ご参加ありがとうございました!

■親子カルチャー教室~押し花でめじろんを作ろう!~

8月13日(水)13時より「親子カルチャー教室~押し花でめじろんを作ろう!~」を開催しました。参加料は300円です。講師として菅原富久美先生にお越しいただきました。
2008年、世間は4年に一度のオリンピック一色ですが、我らがふるさと・大分県にとっては国民体育大会「チャレンジ!おおいた国体」と全国障害者スポーツ大会「チャレンジ!おおいた大会」の年でもありますよね。今回はそのマスコット「めじろん」を押し花でつくります。

菅原先生が葉っぱや花をあらかじめ押し花にしてくださっていて、それを組み合わせてめじろんの姿にしていきます。
たくさんあって迷う~!
めじろんのくちばしなどは、ハサミをちょきちょき使うんですよ。
指導しているのが菅原先生です
出来上がりを撮影させてもらいました。とてもキュートなめじろんが完成です!
上手にできました!

「先生が優しく丁寧に教えてくれて大変良かった」
「とてもかわいいめじろんができて良かったです」
「想像力豊かな子ども達にはとても良い講座でした」
「夏休みの工作にもできてよかったです」
皆さん楽しんでいただけたようです。ご参加ありがとうございました!

■祝・25000人!

本日お昼過ぎ、7/19からのイベント「日指の里に恐竜現る!」で入場者25000人を突破しました!
25000人目は大分市からお越しの中村さんご一家。中村さんには公園産の桃・梨と「おさんぽ恐竜」をプレゼントさせていただきました。
園長と一緒に撮影です♪
子どもさんは「恐竜こわい~」と仰っていましたが、楽しんでくださいね!ご来園ありがとうございました。

■草木染め講座

8月10日(日)13時~「草木染め講座」を開催しました。講師は染織かっこの工房・木村加代子先生、参加料は600円~です(スカーフ、バンダナなど、染める物によって値段が異なります)。今日は「藍の生葉染め」に挑戦です!
藍です
こちらが「藍」の葉です。この葉っぱを水洗い後、極力小さくちぎったものをミキサーにかけて、布袋に入れて絞り、その液に浸して染めていきます。
藍の独特な香りがただよう中での作業でしたが、参加者の皆さんはこの緑の葉からどんな色が登場するのか、わくわくしたのではないでしょうか?
ちぎってミキサーに入れます
出来上がりはこちら!
キレイ!
夏らしい、爽やかな水色に染まりました!火も使わずに、こんなにも美しい水色が現れるんですね。先生曰く、今回はとてもキレイに染まったとのことでした。ご参加ありがとうございました!

■昆虫教室~カブトムシの標本づくり~

8月10日(日)13時~「昆虫教室~カブトムシの標本づくり~」を開催しました。この教室、7/27に開催したものと内容はまったく同じ。2回目の開催となります。講師はおなじみ、花昆虫館館長・三宅武先生です。

前回同様、昆虫針・玉針は昆虫の研究器材では定評のある志賀昆蟲普及社のものを使用しています。
上手にできたかな?
今日の教室では標本を作り終わった後、子ども達や保護者の方々から
「日本のカブトムシは何種類いますか?」
「バッタの標本をつくったら、バッタの色は残りますか?」
「昔の昆虫セットには薬品や注射針がついていましたが?」
このほかにも様々な質問が飛び出しましたよ。

夏休みの工作として出しても良いかもしれませんね。ご参加ありがとうございました。

■イヌサフラン球根植付ボランティア 大勢の方々がご参加くださいました!

8月9日(土)10時より、イヌサフランの球根植付を行いました。
この球根植付をするために、約450名のボランティアの皆様が暑い中公園にお越しくださいました。植え方の説明の後、早速植付場所「日指の里」へ出発です。
植え方の説明中

つり橋の向こうに見えるのが「日指の里」です。
向かうは日指の里

これがイヌサフランの球根です。球根から足がにょきっと出ているような、少し変わった形をしていますが、この足を下にして植えていくんですよ。
イヌサフランの球根です

「日指の里」はすでにビニールテープで区画割がなされ、穴も掘っています。
ボランティアの皆さんにはその穴に球根を入れて、土をかぶせる作業をしていただきました。
ひたすら植えていきます
皆さん汗だくです
植え付け作業は約30分ほどで終了です。暑い中ご参加くださいまして本当にありがとうございました!

9月中旬からピンク色の可愛いお花が咲き始めます。
日指ダム湖にぽっかり浮かんだピンク色の「日指の里」、想像するだけでとっても可愛いですよね!是非ご来園ください♪

■児童生徒の体験型学習会

8月5日(火)9時30分より大分県食料・農業・農村振興協議会主催「児童生徒の体験型学習会」が開催されました。この学習会は農業体験や農産物加工工場を通じて農業・農村の持つ多面的機能及び農業の理解の促進に資することを目的としているそうです。

まずはニュートンのリンゴについて学びます。ニュートン自身の面白い逸話なども聞くことができました。
ニュートンのリンゴ学習中

続いてメンデルブドウについて。この珍しいブドウ、大きくなってます!
メンデルブドウの学習中

そしてお楽しみ、桃の収穫体験です。桃のあまーい香りに包まれて収穫し、パック詰めまで体験していただきました。子どもたち全員、とても上手にスーパーで売っている桃みたいに仕上げていましたよ。
桃の収穫体験中

楽しい収穫体験の後は、もっと楽しい試食です。今年の桃はとっても甘くて、おいしさ抜群です。あっという間に食べ終わってびっくり!
おいしい!

この後、「カブトムシの森」や巨大な恐竜たちと遊び、昼食をとった後、JAフーズ杵築工場へと出発していきました。夏休みの良い思い出、良い勉強になったでしょうか?また是非遊びに来てくださいね。

■「恐竜・化石の工作室」大盛況です!

大分農業文化公園では8月31日(日)までの毎日、「恐竜・化石の工作室」をオープンしています。
こちらでは
・恐竜の紙工作…ペーパークラフトです(100円)
・恐竜の骨組み…木製のキットで骨格標本が出来上がります(800円)
・化石掘り…本物のアンモナイトが掘り出せますよ(1,700円)
の三つを体験することができます。
皆さん真剣です
中でも気軽に挑戦できるのが紙工作。
ティラノサウルスやトリケラトプス、ステゴサウルス、ケラトサウルス、イグアノドンなど14種類17パターンの恐竜の中から気に入ったものを作ることができます。参加料は1パターン100円です。お客様の中には「お家で作る!」と全種類購入された方もいらっしゃるんですよー。

作れば作るほど上手になる紙工作、是非挑戦してみてくださいね!
恐竜さん勢ぞろい!

■桃の収穫体験

8月3日(日)10時~「桃の収穫体験」を開催しました。参加料はお一人様2個までで400円です。
まず桃についてのお話です。西遊記のお話や、場所によって甘さが違うこと、また収穫の方法などを学びます。
桃について解説中

その後、お楽しみの収穫体験です。お一人様2個までなので、沢山実っている中から大きくて色づきの良いものを選んで収穫してもらいました。収穫した後はパック詰めまでしていただきます。桃農家の皆さんの気持ちになれたでしょうか?
収穫中!
暑い中のご参加、ありがとうございました!

■桃の収穫体験

8月2日(土)10時より「桃の収穫体験」を開催しました。参加料はお一人様2個までで400円です。
きれい!
見てください、このきれいな桃色!
ビニールハウス内にはいると、桃の甘い香りがふわっとして、それだけで幸せな気持ちになります。

桃の良い香り♪
桃の収穫体験は明日8月3日(日)10時~と8月10日(日)13時~を予定しています。
13:30現在、定員まであと少しだけ空きがありますので、参加ご希望の方はお早めにお申込みくださいね。ご参加ありがとうございました!

■交流研修館 9月分講座の予約状況

本日朝9時より、交流研修館9月分の講座受付を開始しました。
下記講座は予約受付開始から15分ほどで定員に達しましたのでお知らせいたします。

・9月11日(木)10時~
 「おおいたスローフード講座」
 定員に達したため募集を締め切りました。

・9月18日(木)10時~
 「ふるさとの味伝承講座」
 定員に達したため募集を締め切りました。

・9月25日(木)13時~
 「こうじde加工講座」
 定員に達したため募集を締め切りました。


多数のお申込み誠にありがとうございました!

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

いもっちゃま

Author:いもっちゃま
大分農業文化公園のいもっちゃまです。イベントレポートはボクにおまかせ!
【営業時間】
9:30~17:00
(3月~6月、10月~11月)
9:30~18:00(7月~9月)
10:00~16:00(12月~1月)
【休園日】
毎週火曜日・1月1日
※GW期間中、夏休み期
 間中は毎日営業

検索フォーム

QRコード

QRコード