FC2ブログ
■2009年06月

■農産加工基礎講座~くじゃく・つっぱり~

6月4日(木)10時~「農産加工基礎講座」を開催しました。参加料は500円で、講師として佐伯市の樹村美佐子先生と樹村由美子先生にお越しいただきました。今日学んだのは佐伯の郷土料理「くじゃく」と「つっぱり」です。

「つっぱり」はところてんつきに似た器具に押し付けて麺を作る様子が、つっぱっているように見えるのでこの名前がついたそうです。この麺の材料は芋の粉なんですよ♪
「くじゃく」は出来上がったものを切って盛り付けたときに、くじゃくが羽を広げたように見えるから「くじゃく」と名前がついたそうです。今では作る人は少なくなっているそうですが、佐伯ではお祝い事や・お正月・運動会のお弁当には欠かせない一品だったそう。
つっぱり作成中
出来上がりはこちら!
出来上がり♪
「初めて食べましたが味もよく、おいしかった」
「芋粉を使った料理はめずらしかった」
「ところ変われば品変わる、大変良かった」
これぞTHEスローフード!ですね。ご参加ありがとうございました。
スポンサーサイト



カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

いもっちゃま

Author:いもっちゃま
大分農業文化公園のいもっちゃまです。イベントレポートはボクにおまかせ!
【営業時間】
9:30~17:00
(3月~6月、10月~11月)
9:30~18:00(7月~9月)
10:00~16:00(12月~1月)
【休園日】
毎週火曜日・1月1日
※GW期間中、夏休み期
 間中は毎日営業

検索フォーム

QRコード

QRコード