FC2ブログ
■2012年11月

■落ち葉でしおり作りと焼きイモ体験

11月25日(日)13時「落ち葉でしおり作りと焼きイモ体験」を開催しました。参加料は500円です。
サツマイモに新聞紙をまきつけ、水に濡らした後、アルミホイルでぐるぐる巻きにしたものを火にくべて、焼きイモが出来上がるまでの間に紅葉を探すイベントです。
サツマイモは公園産の「ベニアズマ(農林36号)」。そして今回は「べにはるか(農林64号)」も使用しました。
紅葉さがし
紅葉は「モミジ」「ブルーベリー」、黄葉は「イチョウ」、常緑の葉は「オリーブ」。この中のとっておきの一枚の葉っぱを使って、しおり作りを行います。
ラミネートフィルムにはさまれた↓この葉っぱは「ブルーベリー」の葉っぱです。(これに穴をあけてリボンを通せば出来上がり♪)
しおり作り
さて、肝心のサツマイモはどうなっているでしょうか…?
甘い焼きイモ完成!
二つに割ってみると見事な黄色!写真からもそのおいしさが伝わりますよね。
この焼きイモ作りには公園産の炭を使用しています。炭火の近赤外線と放射熱のパワーでよりおいしい焼きイモになったのかもしれませんね。
ご参加ありがとうございました。
スポンサーサイト



■別府大学夢米棚田プロジェクトチーム脱穀

11月23日(金・祝)9:40から別府大学夢米棚田プロジェクトチームの皆さんに黒米の脱穀を行ってもらいました。
今日脱穀するのは紫黒米、その名前の通り玄米の状態だと真っ黒な姿をしているお米です。
足こぎの脱穀機
足こぎの脱穀機を使って稲わらから籾(もみ)を取ります。脱穀機はタイミングを合わせないと逆回転してしまったり。意外と難しいんです。
とうみで選別
「とうみ」という機械を使って実の入っている籾と入っていない籾とを選別します。

こうして昔の作業をおさらいしていくと、米作りが一大イベントだったという事が実感できます。昔の人って本当にすごい!
このあと籾すりをするのですが、それはまた後日のお楽しみです。お疲れ様でした。

■サトイモの収穫体験

11月17日・18日「サトイモの収穫体験」を開催しました。参加料は500円(2株)です。
畑までは歩いて移動します。約10分のウオーキングで畑に到着です。
収穫の方法を説明中
茎の根本から20センチほど離れた場所にスコップを差し込み、てこの原理でサトイモを掘りあげます。
土を落とすと…親イモに丸い子イモがたくさんついていました!
力をあわせてよっこいしょー!
自分で掘ったサトイモの味、きっとおいしいですよ。ご参加ありがとうございました。

■サトイモの収穫体験

11月10日(土)「サトイモの収穫体験」を開催しました。参加料は500円(2株)です。
茎の大きなものを選んでみよう
大分農業文化公園でサトイモの収穫を体験していただくのは今回が初!なのです。たっくさん子イモができていますように…。
WOW!
サイズが全然わからないと思いますが(笑)びっくりするくらい沢山の子イモがついていましたよ!肌寒い中、ご参加ありがとうございました。

明日11日(日)、17日(土)、18日(日)の10時からも体験を行いますので興味のある方は大分農業文化公園 0977-28-7111 までお気軽にお申し込みくださいね。

■大地の音~第7回九州オカリナフェスタ~

11月4日(日)、「花と実りの秋穫祭2012」のラストを飾るイベント「大地の音~第7回九州オカリナフェスタ~」を開催しました。入場無料(全席自由)です。
司会は大嶋三平さん(元かぐや姫)。軽妙なトークで出演者の緊張をほぐしつつ、10時から癒しの時間が始まりました。
第7回九州オカリナフェスタ
今回は県内外20グループ(個人)の皆様が出演してくださいました。

アリエッタ
オカリーナ☆Seganio
オカリナアンサンブル クローバー
オカリナ宙
長沼英俊
オカリナの調べ・みずぐるま
カンターレ・フォレスタ
矢原羽月
矢原颯真
由縁(ゆかり)
西村弘由紀
アーユーボーワン
オカリナ同好会トトロ
オカリナグループねむの花
オカリナ工房天音
髙林純
オカリナアンサンブル ムーン・リバー
堀哲也
流音華
KEIGO
(出演順・敬称略)

このフェスタをプロデュースしている日出町出身のオカリナ奏者・宮村将広さんによるトーク(オカリナワンポイントレッスン)やミニライブもあり、そして会場にいる全員で「ふるさと」の合奏(オカリナを持っていない人は歌声で参加)も行いました。
「ふるさと」の合奏はとても感動的でしたし、宮村さんのワンポイントレッスンは「なるほど!」とためになる事が盛り沢山!

オカリナを愛する皆さんにはたまらない一日に、また初めてオカリナの音色を聴いたという皆さんには音楽って良いな、オカリナって素敵だなと思っていただけたイベントになったと確信しています。
出演してくださった皆様、そして会場にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

■平成24年度あすなろ平成塾交流会

11月2日(金)10時から、公益社団法人大分県農業農村振興公社主催「平成24年度あすなろ平成塾交流会」が開催されました。県内各地の9つの小学校から、382名の児童の皆さんと先生方が大分農業文化公園にご来園くださいました。
大勢の小学生がお越しくださいました
今日は9つの体験、「アイスクリーム作り」「バター作り」「紙てっぽう作り」「竹とんぼ作り」「ゴムてっぽう作り」「竹のけん玉作り」「押し花作り」「ダンボール工作」「リンゴの収穫」から一つ選んで参加してもらいます。
アイスクリーム作り
どの教室でも皆さん一生懸命にそれぞれの先生のお話を聞いて、ものづくりや体験をしていました。
バター作り
体験のあとのお楽しみの昼食は手作りのカレー(おかわりOK)と大分県牛乳普及推進協議会よりいただいた牛乳です。
昼食はカレー
青空の下大勢で食べる昼食はとてもおいしく、おかわりに来る子どもたちもたくさんいましたよ。
秋空の下で昼食
ご来園ありがとうございました!

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

いもっちゃま

Author:いもっちゃま
大分農業文化公園のいもっちゃまです。イベントレポートはボクにおまかせ!
【営業時間】
9:30~17:00
(3月~6月、10月~11月)
9:30~18:00(7月~9月)
10:00~16:00(12月~1月)
【休園日】
毎週火曜日・1月1日
※GW期間中、夏休み期
 間中は毎日営業

検索フォーム

QRコード

QRコード