FC2ブログ
■2013年07月

■親子でトンボ観察会

7月21日(日)10時「親子でトンボ観察会」を開催しました。参加は無料で、講師としてNPO法人大分トンボの会代表理事の佐藤京子先生にお越しいただきました。
またNPO法人大分トンボの会会員の皆さんにもご協力いただきました。

スライドを使った40分程度のお話の後、部屋から5分ほど歩いた場所にある「トンボ池」(※)で観察開始です!
※トンボ池はトンボ保護のため通常一般の方の立ち入りを禁止していますが、今回は学習のため特別に許可しています。
上手につかまえられるかな?
今日は全部で8種類のトンボを見つけることができました。
赤いトンボ
下の画像に写っているのは「チョウトンボ」です。その名前のとおり、飛んでいる様子はまるでチョウチョのよう。飛んでいるときにハネの黒っぽい部分に光に当たるとキラキラして、とてもきれいです。
チョウトンボ
チョウトンボのお尻に黄色いものがついていますね。これはトンボの卵。
この小さなかたまりで600~800個(!)あり、おなかを水面に打ち付けて産卵するそうです。

場所を移動して、今度はヤゴを探します。池の底を網でさらって何度も探したのですが、見つかったのは2匹だけでした。みんな大空に飛び立った後だったのかもしれませんね。
ヤゴを探しています
暑い中、大人も子どもも汗びっしょりになりながら、楽しい観察会ができました。
ご参加ありがとうございました。
スポンサーサイト



カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

いもっちゃま

Author:いもっちゃま
大分農業文化公園のいもっちゃまです。イベントレポートはボクにおまかせ!
【営業時間】
9:30~17:00
(3月~6月、10月~11月)
9:30~18:00(7月~9月)
10:00~16:00(12月~1月)
【休園日】
毎週火曜日・1月1日
※GW期間中、夏休み期
 間中は毎日営業

検索フォーム

QRコード

QRコード