FC2ブログ

■日本茶を楽しむ~お茶の鑑定と冷茶の淹れ方~

9月4日(土)13時、講座「日本茶を楽しむ」を開催しました。参加料は500円です。講師は日本茶インストラクター協会大分支部の竹中和男先生にお越しいただきました。今日は「お茶の鑑定」「冷茶の淹れ方」です。
色の違いがわかりますか?
荒茶の審査方法を実際に体験していただきました。

長くなりますが荒茶とは…
摘んだお茶の葉を蒸す(蒸機)→蒸されたお茶を冷却(冷却機)
→揉みながら乾かす(粗揉機)→水分の均一を図りながら揉む(揉捻機)
→ふたたび揉みながら熱風で乾かす(中揉機)→形を整えながら揉む(精揉機)
→揉みあげた茶を充分に乾かす(乾燥機)
この乾燥機から出てきたお茶を荒茶といいます。
(店頭にあるようなお茶になるまではまだいくつかの過程があるんですよ。たくさんの手がかかっているんですね)

外観・水色・香り(香気)・味(滋味)の4点を審査するそうですよ。
審査中
専用の道具でなく、家庭にあるものでできる冷茶の淹れ方も教えていただきました。
ご家庭でもおいしい冷茶を飲んでくださいね
「お茶を詳しく学びたい人にはわかりやすい内容」
「荒茶の審査は通常できないので良かった」
「お茶を比べて飲むことがなかったので嬉しかった」
「美味しいお茶・美味しいお菓子、楽しい一日でした」
ご参加ありがとうございました!

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

いもっちゃま

Author:いもっちゃま
大分農業文化公園のいもっちゃまです。イベントレポートはボクにおまかせ!
【営業時間】
9:30~17:00
(3月~6月、10月~11月)
9:30~18:00(7月~9月)
10:00~16:00(12月~1月)
【休園日】
毎週火曜日・1月1日
※GW期間中、夏休み期
 間中は毎日営業

検索フォーム

QRコード

QRコード