FC2ブログ

■親子de焼きイモ作り体験

11月24日(日)13時~「親子de焼きイモ作り体験」を開催しました。参加料は500円です。今日はすっきりと晴れ穏やかな秋の一日となりました。焼きイモを作るにはちょっと暑いくらい?
屋外でたき火をできなくなった昨今、焼きイモを作ることも難しくなってきました。今日は火の熱さやけむりのにおい、焼きたてのサツマイモの香りetc.五感で秋を体感してもらいます。

まずは焼きイモを作る準備から。今日使うサツマイモはもちろん大分農業文化公園でとれたもの。「ベニアズマ」という品種のサツマイモです。
新聞紙でサツマイモをくるみ、その新聞紙を水につけて濡らします。それをアルミホイルでさらにくるみます。
新聞紙でくるんで…

半分に切ったドラム缶には火が付いている炭が入っています。そこに準備したサツマイモを並べて、その上から落ち葉をかぶせます。このまま待つこと40~50分でおいしい焼きイモが完成します!
落ち葉をかぶせます。けむりと炎で「けむい&熱い!」となるのはこのすぐ後

ただじっと待つのも何なので、焼きイモができるまでの間、竹串に刺したマシュマロをあぶって「焼きマシュマロ」を作りました。熱々ふわふわの焼きマシュマロ、おいしいんですよー!
竹串の先に刺さっているのがマシュマロです。プレーン味とチョコ味

焼いたのはマシュマロだけではありません。ビー玉も焼いてみました。
ビー玉を焼いて水につけると、ビー玉の中にヒビが入ってキラキラの宝石みたいになるんですよ。
この「キラキラ☆ビー玉」は100%きれいに出来上がるものではありません。割れてしまったり、ヒビが入りすぎていまいちキレイじゃなかったり…。今日参加してくださった皆さんは上手にできていましたよ♪
キラキラ☆ビー玉は太陽にかざすとその美しさ倍増!

「キラキラ☆ビー玉」ができた頃、おいしい焼きイモも完成!中までしっかり焼けた甘~い焼きイモができました。「甘い!」と大好評でしたよ。
焼きイモ焼けたー!
御参加ありがとうございました♪

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

いもっちゃま

Author:いもっちゃま
大分農業文化公園のいもっちゃまです。イベントレポートはボクにおまかせ!
【営業時間】
9:30~17:00
(3月~6月、10月~11月)
9:30~18:00(7月~9月)
10:00~16:00(12月~1月)
【休園日】
毎週火曜日・1月1日
※GW期間中、夏休み期
 間中は毎日営業

検索フォーム

QRコード

QRコード